木村沙織選手がグラフィックナンバーに登場

雑誌

みなさま、こんばんは。バボ村です。
4月に入ってからはじめての更新になります。
実は個人的な用事で忙しく、なんと木村沙織選手の番組「Volleyball Channel」まで見逃してしまいました。
再放送も見逃したので、現在インターネットの動画などで探しております。

先日18日発売だったグラフィックナンバー827で木村沙織選手が特集されていましたね。
タイトルが「今年でバレーを辞めるつもりでした」
木村沙織選手は一時引退まで考えていたんですね。
オリンピックでメダルも取り、海外という大きな舞台でバレーもやり、これでバレーには区切りをつけると考えるのも不思議ではないと思います。
でも、彼女は決断をしました。辞めることを辞めると。
やっぱり眞鍋監督とトルコで話をしたのが大きかったようですね。
それとワクフバンクで彼女自身の考えもだいぶ変わったようです。
日本にいるときのようにはいかない。
木村沙織選手は周囲を気遣う優しい性格だけど、それが逆に妨げになる場面もありました。
それだけでは足りないというのが、海外という場で顕著に表れたんだと思います。
だからこそ、これからの木村沙織選手をもっと応援したくなるし、楽しみなんです。

来シーズンはどうなるかわかりませんが、これからもずっと応援していきます。
ガンバレ沙織!!

========

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加してます。
よろしければ応援クリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性アスリート応援へ
にほんブログ村

コメント